織田裕二の嫁は芦屋のセレブ・美容研究家の野田麻衣子?

               

芸能ブログライターkomichiです。

今回は、現在話題となっている「織田裕二の嫁は芦屋のセレブ・美容研究家の野田麻衣子?」です。

熱い演技で人気俳優となった織田裕二、そういえばいつの間にか結婚してしまいましたが、相手は一般人なのでどんな方は発表されていませんが、嫁は芦屋のセレブだと言われていて、何でも美容研究家の野田麻衣子さんではないかという噂が広まっているようです!

この記事では、織田裕二についてや、彼の嫁は、芦屋のセレブの美容研究家の野田麻衣子なのかどうか情報をまとめていきます!

まずは織田裕二のプロフィールからご紹介していきます!

織田裕二のプロフィール

1967年12月13日生まれの48歳、出身地は神奈川県川崎市、出身高校の学校法人桐蔭学園の偏差値は、なんと70!

中学時代はテニス部に所属していたのですが、残念ながら膝を壊して退部をしています。

高校時代にバンドを組んでいて、名前は「Deps」、これは現在の織田裕二のファンクラブの名称に使われています!

ピッツバーグ大学日本校に入学をしたのですが、なんと俳優の道を目指していったのです!

1987年4月に公開された映画「湘南暴走族」のオーディションで、望んでいた役に抜擢されて華々しく芸能界デビューをしたことを知っている方は多いのではないでしょうか?

この時には、二輪車の運転免許を持っていなかったので、映画の撮影のために取得、この映画は、江口洋介も同時に出演し、主役デビューをしたことも当時話題となりました!

1989年6月に公開された映画「彼女が水着に着替えたら」で、主演を演じた原田知世の相手役に選ばれたことが、織田裕二という名前を多くの人に知られるようになったキッカケになります!

その後、大人気ドラマ「東京ラブストーリー」で大ブレイク、そういえばこのドラマには江口洋介も出演していましたから、共演が多いなという印象が強い二人になります!

完治役が大当たりして、このドラマは月曜日の9時から放送されていましたが、この曜日のこの時間帯になると、日本の街からOLが消えると言われたほど高視聴率をマークした、大ヒットドラマになりました!

個人的にも見ていましたが、出ている役者が濃かったことをよく覚えているだけでなく、江口洋介の立ち位置が、微妙にホストっぽくてなんだかなぁという印象を持っていましたが、あなたはどんなことを感じて見ていたタイプでしょうか?

1993年「振り返れば奴がいる」で石黒賢とダブル主演で出演し、織田裕二という名前と顔をどんどん印象づけていきます。

ちなみに、このドラマで共演した石黒賢とは、親友だと言われています!

意外と顔の作りが似ている二人ですから(個人的見解です)、気が合っているのはなんとなく理解出来ます。

「踊る大捜査線」というドラマは、映画にもなるほどヒット作となり、織田裕二といえばこれというイメージも定着していきました。

踊る大捜査線でブレイクした織田裕二

歌手としての活動も行っていて、1991年2月6日にリリースされた「歌えなかったラヴ・ソング]は、最高ランキング2位となっています!

仕事は絶好調だった織田裕二ですが、結婚したのは43歳のときになりますから、随分遅かったのです!

嫁が芦屋のセレブで美容研究家の野田麻衣子なのかどうかは後ほど情報をまとめていきますが、結婚しない人なのかと個人的には思っていたので、いきなりの40代を超えてから嫁を迎えたことは、意外と驚きではありましたが、あなたはどう感じましたか?

なんでも多趣味で、熱帯魚、パイプ、ゴルフ、野鳥観察、ヘラブナ釣りなどが好きだということです!

この中でも釣りに関しては相当詳しいそうですが、これほど多趣味なのは、父親の影響なのだと自身のエッセイに書き綴っています!

織田裕二は好きな食べ物にマスクメロンとソーセージをあげていますが、持病の腰痛を持っているようです。

意外とお硬い性格をしているようで、織田裕二の結婚観は男性が稼ぎ、女性が家を守るという堅実な家庭を築くことが願いだと、独身時代から語っていたようです!

あまりにも結婚しないだけでなく、女性との噂なども特になかったので、もしかしたらゲイなのではという噂もあった織田裕二ですが、2010年に12歳年下の一般人女性と結婚し、子供も誕生しています!

踊る大捜査線で共演した故いかりや長介氏に、なんと請われる形で演技のノウハウを伝授したというほど、織田裕二の演技力をいかりや長介は買っていたと言われていて、いかりや長介さんは次のように生前語ったそうです!

「剣豪に倣って、あなたの芝居は何流か?と問われれば、織田流だと答える」

なんだかほのぼのとしたエピソードですが、大変親しくしていたようです!

織田裕二の看板作品とも言える踊る大捜査線で、彼が演じた役がらの男性の言葉で、有名で多くの人の心を鷲掴みにしたのは、次のセリフではないかと思います!

「事件は会議室で起きているんじゃない、現場で起きていてるんだ!」

織田裕二のモノマネといえば、お笑い芸人の山本高広が有名ですが、いつの間にか見なくなってしまいました。

織田裕二の現在

2010年に結婚した後からは、仕事をセーブしていると言われている織田裕二、彼の現在は一体どうなっているのでしょうか?

年に一度はドラマ出演していますが、以前のような露出はあまりしていない様子です!

2016年6月現在で、織田裕二の活動はどうなっているのか調べていくと、映画には結婚後3本しか出演していませんが、世界陸上の司会として活動もしていて、CMなどでも見かけますから、それなりに仕事はしているようです!

↓織田裕二と菜々緒が共演してるCMです

週刊誌には、ここのところ、織田裕二への俳優としての仕事のオファーが減っていると書かれています!

年齢も48歳になっていますし、20代、30代はテレビや映画で大活躍をしていましたから、少しはゆっくりと家族とともに過ごしてもいいのかなと感じますが、あなたは織田裕二があまり露出しなくなって寂しく思いますか?

現在の日本では、ディーンフジオカの人気が爆発していますが、時代の流れは、かなり中性的な男性に注目する流れになっている感じは否めません。

どちらかというと織田裕二は熱い男臭い感じのする俳優として活躍をしてきたタイプなので、少し時代の流れから印象がずれてきたことも、仕事のオファーが減っている原因ではないかと個人的には分析しますが、あなたはどう感じますか?

そんなディーンフジオカと、2016年にドラマ共演するという話も出ていて、今年は大ブレイクしたディーンフジオカと一緒に演じる姿が見られると言われています。

現在は、どうやら随分と俳優業の仕事が減っているようですが、CMにも出演していますし、露出は以前より減ってはいますが、仕事は順調にやっているようです!
 

織田裕二の子供と嫁

ここからは、織田裕二の嫁や子供について情報をまとめていきます!

織田裕二は私生活を明かさないことで有名な俳優でもあります。

報道陣に囲まれて、私生活についての質問をされたときには、たじたじになり、次のような発言をしています!

「役者は私生活が分からないほうがいい。(生活感を)出したくない」

こういう考え方を持っているため、一切家族の情報を漏らさないようにしているようですが、ネット社会ですから、調べていけば情報が漏れています。

子供についてですが、2014年10月末に、芦屋のセレブで美容研究家の野田麻衣子が嫁ではないかという噂が広まっていますが、、嫁が出産し、男児が生まれています!

織田裕二の嫁と言われてる野田麻衣子

その後子供が生まれたという情報はありませんから、織田裕二の嫁は、2016年6月現在は、子供を一人だけしか産んでいないということになります。

そして、さすが出したくないと答えているので、子供の情報はこれくらいしか分かりません!

嫁についての情報はネット社会ですから漏れていますので、そちらをご紹介していきます。

織田裕二の嫁は芦屋のセレブ・美容研究家の野田麻衣子?

芦屋のセレブで美容研究家の野田麻衣子が、織田裕二の嫁ではないかと言われていて、かなりのセレブであるようです。

美容研究家をしていたのは以前の話で、野田麻衣子は元々父親がアパレル企業の重役をやっている大物なんだとか!

そして、美容研究家の肩書も持っていたセレブの野田麻衣子ですが、確かに芦屋や東京の白金や青山などに住んでいたようです。

織田裕二の嫁になる前は、読者モデルやタレントとして活躍をし、その後美容研究家の肩書でも仕事をされていたようです。

美容研究家の野田麻衣子

芦屋のセレブであった野田麻衣子は、お嬢様学校として知られる江南女子中学から、エスカレーターで甲南女子大学まで進んでいきました。

そして、学生時代は生徒会長を務めるなど、構内でも野田麻衣子は有名人であったと言われています。

かつては、嫁で芦屋のセレブの野田麻衣子は、アメブロにオフィシャルブログを持っていて、こちらで美容研究家の肩書で仕事をしていたのですが、雑誌に記事などを書いていたこともあるようです。

織田裕二との結婚が決まり、美容研究家の仕事を、野田麻衣子は寿退社したということです!

芦屋のセレブ、そして元芸能人、父親はアパレル企業の重役と、華々しい人生を送ってきた織田裕二の嫁ですが、二人は一体どうやって出会ったのでしょうか?

なんと、合コンだったということです!

共通の知人同士で開いた合コンで、芦屋のセレブで美容研究家だった野田麻衣子は、俳優の織田裕二と出会い、なんと7年の交際期間を経て、嫁となったといいます!

結婚前は雑誌「25ans」で美容研究家として、編集に加わっていたこともあるそうです!

これらの仕事も、結婚後は全部辞めていて、美容研究家としての活動もされていないようです。

そして、すでに書いているように、織田裕二はプライベートについては一切明かさない主義で、これは徹底しているようで、記者が両親の元へ質問に通っても、喋らないように言われていますからと、家族も徹底して秘密を守っているようです。

しかも、芦屋のセレブで、元美容研究家であった野田麻衣子と付き合っている頃から、彼女にも秘密を徹底的に守るように伝えていて、結婚が決まったときにはまさに電撃だということで、多くの方が驚いたのです!

電撃結婚をした織田裕二

これほど徹底的に私生活を明かさない理由は何かあるのでしょうか?

実は、織田裕二の父親は三菱電気の重役をやっていて、兄は東大を出て官僚もしくは弁護士をやっていると言われています。

こちらの家族の情報も、一切明かさないようにされているため、この情報も本当かどうかは分かりませんが、これが真実なら、嫁となった野田麻衣子とは、育った環境がよく似ているという話になります。

セレブ同士の結婚ですから、できるだけプライベートなことは表に出さないように気を配っていると考えると、これも自然な話だなと納得できるのですが、あなたはどう感じますか?

次男坊だった織田裕二、なんとなくやんちゃな末っ子という感じがしますから、イメージ通りだなと感じてしまいました!

嫁となった女性の写真を見ると、これが本人かどうかは分かりませんが、韓国女優のチェ・ジュウに似ている色白美人だなと感じますが、さすが美容研究家という肩書を持っていた人物だなという印象を受けます!

育ちの良さを感じさせ、芦屋のセレブと言われても、納得するだけでなく、にじみ出る気品が、恵まれた人生を歩んできている方なんだろうなと感じさせてもらえます。

とにかく、プライベートについては、一切自分から何も言わず、俳優仲間から嫁を紹介してと言われたときには、顔をひきつらせたというほど、家族については慎重に情報を出さないように気を配っています。

ブログなどで、一般人のほうが、個人情報を発信している時代に、真逆の対応をしている織田裕二の真意は、家族を守りたいということなのかもしれませんし、先ほどの発言通り、「役者は私生活が分からないほうがいい。(生活感を)出したくない」ということのようですから、そっとしておいてあげたいですね!

電撃結婚するまで、独身が長かったことから、ゲイ疑惑が根強くあった織田裕二ですが、嫁は相当なセレブのようですし、美容研究家だったほど美人でもあります!

独身の頃から、男が稼いで嫁が家を守るという堅実な家庭を築くことを望んでいただけに、せっかく美容研究家という仕事があった嫁は、芦屋のセレブという人脈などを活かして仕事を続けることも出来たようですが、夫の望み通り、家庭に入って家族をまとめる良い嫁となったようです。

ところで、美容研究家ってなんでしょうか?

ふっと不思議に思いググッてみたので、情報をシェアしておきます。

美容研究家とは、資格などは何も必要としない肩書で、しかも、ネット上でこの名前で活動をしているブログは、なんと1,360,000件もあったといいますから、もしかしたらどんどん増殖している可能性は否定出来ないだけでなく、どうやら記事の内容も薄っぺらいものが多いらしい、ちょっと怪しい肩書であるとも言われています。

要するに、名乗ったもん勝ちの世界であり、資格も何も必要ないので、美容の知識があって、何らかの記事などが書ける人なら誰でもなれるという話になります!

2016年6月現在、 美容研究家という肩書で仕事が順調な人物といえば、神崎恵さんではないかと思います。

彼女の出版した書籍は人気があり、離婚してシングルマザーとなるなど、つらい経験を乗り越えて、現在テレビ番組のコメンテーターとしても活躍をしています!

他には小林ひろ美さん、変わり種では、男性から女性になって美容研究家と名乗っている岡江美希さん、彼女の書籍なども読んだことがありますが、知識が豊富で、実践のしっかりとされていて、化粧品の開発なども行い、会社を経営しているバリバリのキャリア・・・えっと、とりあえずウーマンにしておきます!

職業として成り立つには、キャラを立て、さらにそれなりに美容に関して詳しい知識や経験を持っていないと、活躍できる美容研究家にはどうやらなれないという話になります!

嫁が芦屋のセレブだと言われていますが、現在でもこの辺りに住んでいるのはお金持ちの方々なのでしょうか?

実はここの六麓荘町という場所に立つ家は、相当豪勢な家がずらりと並んでいるんだとか!

元々この辺りがセレブの街になったのは、1928年に大阪の財界人が、国有林の払い下げを受けて数万坪の宅地造成を行ったことから始まったのです!

野田麻衣子はこんなところに住んでいたと言われていますから、かなりセレブであるようです!

しかもこの辺りは、2006年に景観保護条例が可決され、2007年2月1日から施工されているので、豪邸しか作ってはいけない地域になります!

もし、興味があれば、このあたりの映像を、グーグルで見てください!

すごい豪邸が建っているので、驚くだけでなく、新しい世界観を見ることで、あなたの視界も広がること間違いなしです!

今回は、「織田裕二の嫁は芦屋のセレブ・美容研究家の野田麻衣子?」をお届けしました!