田中みな実の父親の職業は?あの銀行の役員!?

               

芸能ブログライターのkomichiです。

今回は、現在話題となっている「田中みな実の父親の職業は?あの銀行の役員!?」です。

元TBSアナウンサーで、2016年6月現在はフリーアナウンサーとして活躍をしている田中みな実、彼女の家族のスペックは高過ぎると話題となっていますが、今回の記事では、田中みな実に関する情報をまとめていきます!

まずは、元オリエンタルラジオの藤森慎吾の彼女だった、田中みな実のプロフィールについてまとめていきます!

田中みな実と藤森慎吾のツーショット

1986年11月23日生まれの29歳、アメリカ合衆国のNYで生まれたので、父親がエイミーというミドルネームをつけています!

出生後は一時期日本に戻ってきたのですが、小学校1年生からロンドン、サンフランシスコなどに住み、海外で成長していきました!

その後は父親の職業の関係で、海外で暮らし、中学生になる前に日本へ戻ってきたのです。

青山学院大学文学部英米文学科を卒業後、TBSに入社しています。

日本での出身地は、埼玉県朝霞市になります!

田中みな実は大学時代に、「ミス青山コンテンスト」で準ミスに選ばるほど美貌にも恵まれていて、この後父親の職業などをご紹介していきますが、かなり色んな面で恵まれた人生をこれまで歩んできた女性のようです!

学生時代にはモデルの仕事などもやっていたようですし、海外で成長した経験は、現在の田中みな実の人生に、良い影響を与えているのではないかと考えられます!

2009年にサンデー・ジャポンのリポーターを努めていましたが、この時のぶりっ子リポートが評判となり一気に知名度をあげていきます!

サンデー・ジャポンのリポーターをしてた田中みな実

2013年1月6日からは、サンデー・ジャポンの司会者に昇格しました。

そして2014年9月30日付けで、TBSを退社し、フリーアナウンサーになることを決めたのです!

週刊文春が行った嫌いな女性アナウンサーランキングでは、見事1位を獲得するなど、話題も多い女性でもあります。

特技は英語で、趣味はショッピングやテニスなど、田中みな実はどちらかというと女性らしい好みを持っている方でもあります。

3人姉弟の次女になり、父親にとっては可愛い娘の一人になります!

田中みな実の姉は、東京大学経済学部を卒業後、職業は外資系のコンサル企業に就職、その後楽天へ転職しています!

姉の名前はなる奈さん、楽天でブックス事業副次長という役職についているバリバリのキャリア・ウーマンで、「kobo」というタブレット端末の事業に携わっている、頭の良い女性であるそうです!

父親の職業もスゴイという田中みな実の家族のスペックは、相当高いと言われています!

田中みな実がフリーアナウンサーになるかどうか決断を迫られたときに、父親は次のような言葉をかけてくれ、彼女の後押しをしたのです!

「ダメだったらみな実一人くらい面倒を見る余裕あるから思いっきりやっといで」

父親がこう言えるのも、しっかりとした職業に就いていて、さらに経済力があるからこそ出てくる言葉でもあります!

ぶりっ子キャラで嫌いな女としてランキングが上位に食い込んでいる田中みな実ですが、実はこれらのキャラは計算されたものだったとも言われていて、本来は真面目で努力家、さらに後輩に対しても面倒見の良い、とてもしっかりとした内面を持っていると言われています。

海外で成長していますから、日本人独特の本音を出しにくい面はあまりないように見受けられますが、あなたは田中みな実についてどんな印象を持っていますか?

なんでもプロ意識が高く、さすが海外育ちですから、自己主張がきっちりと出来るタイプの女性だと言われています。

はっきりと自分の意見を主張するため、TBSアナウンサー時代は、局内で対立したり、孤立していた面もあったという証言もあります。

ただ、先輩アナウンサー達からの評価はかなり高く、一度言われたことは、次の日には必ず直してきたというほど器用で真剣に仕事に向き合っていたそうです。

田中みな実は、そのぶりっ子キャラで、嫌われてしまった面があったのですが、そんな状態でも、心を折ることなく、今自分に何が求められているかを真剣に考えながら、番組に自ら企画を出すこともあるほど、仕事熱心だったのです。

そんな彼女は、わずか5年でフリーアナウンサーの道を選んでいきました!

アナウンサーの田中みな実

海外育ちの田中みな実にとって、日本の会社は、テレビ局ではありましたが、狭く、生きにくい場所だったのかもしれません。

成長期に、自由奔放なアメリカという国で育った影響は、やはり関係していると考えるのは自然な流れでもあると個人的には思いますが、あなたはどう感じますか?

残念ながら破局してしまいましたが、藤森慎吾と付き合っている頃は、この話をネタにしていたようですから、私生活も切り売りして、仕事に邁進する気の強さがある女性でもあるようです。

可愛い顔とは裏腹に、実はかなり独立心旺盛な女性であると言われていますが、多くの男性を虜にする非常に可愛い容姿を武器に、これまで上手に仕事に活かしつつ、キャリアを積み重ねてきています。

田中みな実の身長・体重は?

ここからは、父親にとってももちろん、見ている側の視聴者からも、可愛いと言われている田中みな実の体を分析していきたいと思います!

彼女の身長と体重を調べていき、これを元に、田中みな実の体を理解していきましょう。

まず、田中みな実の身長は153cmと、日本人女性の平均よりもかなり低いのです。

田中みな実の身長は153cm

平均が157cmほどですから、4cmほど低い計算になります。

そして、田中みな実の体重ですが、激やせをしていた時期に38kgにまで落ちたと言われています、現在は40kg台に戻っているとは思いますが、激やせをしていた頃の体重で、BMIを見ていきます。

この身長と体重でBMIという肥満指数を見ていくと、16・23になります。

標準は18・5~25で、22くらいがちょうどいい感じだと考えられていますから、元彼の藤森慎吾が、他の女性を妊娠させて激やせをしたときの、田中みな実の体重は、痩せすぎという話になります!

この身長だと、標準体重は51・5kgになりますが、テレビに出演している田中みな実がこの体重だと、逆に太って見えてしまうため、153cmほどの身長の人の美容体重が46・5kgだと言われていますから、大体これくらいがちょうどいいという計算になります!

元々骨が細く、華奢な体つきをしていますから、このくらいの体重が、田中みな実にとっては、仕事上にも問題のない数字であると考えられますが、身長が小さくて可愛いタイプですから、男性から見たら、もうすこしぽっちゃりとしている方が好みだと感じる方もいるのではないかと思いますが、女性として美容に気を配っているのなら、やはり46kg前後が良いのかなといった見解になります!

BMIでみた標準体重から、激やせをしていた頃の田中みな実は、-13・5kgも体重が少なかったので、相当痩せすぎていたことは確かになります!

現在活躍をしている彼女の様子を見ると、激やせではないので、体重は43kg前後になるのかなと、個人的には感じていますが、あなたどれくらいあると思いますか?

可愛らしい顔立ちに、意外と身長が小さく、さらにほっそりとしている印象が、どちらかというと守ってあげたくなる感じがするのではないかと思いますが、女性からは嫌われているようです。

こればかりは仕方がない面もあり、無視されるよりは嫌いという言葉でも発信してもらえるほうが、人前に立つ仕事柄、嬉しいものではないかと思います。

ぶりっ子キャラの影響も強いと思いますが、こればかりはキャラを立てないと仕事にならないので、嫌われるというのも、好かれるための前段階だと考えて、割りきって仕事をしているのではないでしょうか?

田中みな実の結婚観

ここからは、田中みな実の結婚観をご紹介していきます!

元々フリーアナウンサーに転身する頃から、3年は結婚しないと断言していた田中みな実、仕事で結果を出し、自分で納得のいく出来になるまでは、仕事に邁進したいという気持ちが強かったようです。

そして、ある番組では、次のような発言をしています!

「仕事がうまくいけば、生涯独身でもいい」

これを聞いた大久保佳代子さんなどが、「子どもを産んで、家庭を持ったほうが幸せでは?」と問いかけると、「月並みな幸せは私には似合わない」と答え、大久保さんを唸らせたそうです!

さすが、海外育ちで、父親の職業も相当良いと言われていますから、恵まれた家庭環境で育ったという噂があるだけに、意志が強く、気もしっかりと強いタイプの女性のようです!

2015年2月17日に放送された「今夜くらべてみました」というバラエティー番組に出演したときに、自分の結婚観について、次のように語っています!

切実な悩みでもあるそうですが、他人と同居出来ないそうです。

田中みな実の悩みとは?

人と一緒の共同生活は息苦しいということが理由になるようですが、同棲したことはこれまで一度もなく、さらにもし結婚したとしたら、出来れば週末婚とか、家の中にトイレやキッチン、お風呂が2つずつあるようなところに住みたいという理想を語っていました!

さらに、苦手な男性については、次のように話しています。

「急になれなれしくなってくる人は嫌ですね」

さらに、加藤浩次と一緒にやっている番組で、リアルな事情を知ったことで、結婚に対する理想はあるけれど、回を重ねるごとにリアルな日常を理解していく中で、どんどん分からなくなっていったとも語っていて、だけど、幸せになろうと言う言葉も出てきています。

この番組で、司会の加藤浩次に、「自分のことしか考えてないでしょ」とツッコミを入れられると、「夫8割、自分2割」ときっぱりと答え、「絶対嘘ですよー」とさらにツッコミを入れられる自体となっていますが、まだまだ29歳で一度も男性と同棲したことがない、結婚をした経験もない田中みな実にとって、この世界は、まだまだ夢見る乙女の世界観なのかもしれません。

しかも、結婚間近かもと言われていたオリラジの藤森慎吾と交際中だった時も、番組内で、結婚に関して肯定的な発言をしなかったことが、当時かなり話題となっていました!

ちなみに、田中みな実の好みのタイプの男性は「大人で、うんうんと話を聞いてくれて、博学で知識がある人」なんだとか!

しかも、彼女は友達が家にやってきて、食べているお菓子をカーペットに落としたときには、コロコロしたいと疼く性格をしているらしく、どうやら潔癖症な面があるようです。

これは、結婚する相手としてはかなりしんどい状態であると考えられますので、仕事で実績が残せても、プライベートで幸せになれるかどうかは微妙な面があるのは否めません!

子どもが生まれたら、それでなくてもお世話が大変ですから、潔癖症の人はかなり大変な思いをするのではないかと思われます。

しかも、結婚するのではと言われていた藤森慎吾と付き合っていた頃は、彼氏が居ても、芸能人や関係者から呼び出されたら、一人ですぐに出かけるほどフットワークが軽かったそうで、元彼はこの状態に振り回されていたとも言われています。

人脈作りは、フリーアナウンサーになった彼女にとっては、非常に重要なものではありますが、彼氏とのラブラブの時間をするりと抜けだして、こういうことが出来るのは、真剣に交際していたわけではなかったのかなと考えられますし、週末婚が理想であると話していますから、かなり結婚相手としては、大変なタイプの女性なのではと推測されます。

結婚観は人の数だけありますし、2016年現在、日本ではポリアモリーという生き方が密かに水面下で広がっていると言われていますから、これまでの画一的な結婚観は、自由な国で成長した田中みな実には似合わないのかもしれません。

ちなみにポリアモリーとは、考え方ではなく性質で、簡単に説明するのは非常に難しいのですが、分かりやすい言い方をすれば、次のようなタイプの人たちということです。

「複数の異性と誠実に性愛を交えたパートナーシップを持つことと、それに関わっている人たちみんなが、それぞれの存在を認めていること」

要するに、これまで一夫一婦制という型にハマって生きてきた日本人の考え方に、こんな性質を持った生き方をしている人もいるという概念を浸透させるために登場してきた人たちでもあります。

人間は何故か、結婚イコール妻と夫は一人ずつ、という決まり事の中で生きていますが、そういう生き方ではないパートナーシップを選んでいる人たちが、自分たちはそうではないよと、声をあげてその存在をアピールしているのです!

そして、ポリアモリーの生き方を否定するのではなく、そういう性質を持った生き方をしている人がいるんだと、認識する人もまた、徐々に増えています!

どんな生き方を選択するのかは、人それぞれですから、別居婚や入籍をしない結婚生活を送っている人がいたり、男女ではなく男男、女女のカップルもいて、時代はすでに、結婚という形すら、どんどん変わっていて、人の数だけ幸せの形があるという話に、納得していく人が増えています。

個人的にも、誰がどんな生き方を選んでもいいし、幸せのカタチは、個人個人の中にあると感じているので、どんな結婚観を持ってもいいと思いますし、これらを否定する気持ちはひとつも持ちあわせておりませんので、ポリアモリーとして生きている人がいても、へぇそんな生き方をしている人がいるんだ、だけどみんながハッピーなんだから楽しそう、だけど私は選ばないけどねといった意見を持っているに過ぎません!

そもそも結婚したら幸せになれると思い込んでいるほうが、ちょっと待ってと言いたくなります。

個人的に結婚していますが、ずっと一緒に生きていきたいと思った人が目の前にいて、ちょうど男女だったので、結婚っていう便利なものがあるらしいから、こっちの道へ進んでみただけに過ぎないので、田中みな実の結婚観もまた、個性があって面白いと思いますが、あなたはどう感じますか?

そして、結婚を選んだ場合、女性は自分の本音で生きたほうが、お互いにとって楽な生き方に繋がると思います!

田中みな実の父親の職業は銀行の役員?

UFJ銀行の役員は?
 
それでは、田中みな実の父親の職業について、ここからは情報をまとめていきます!

彼女の父親の職業は、すごいと言われていて、役員をしていて、しかもそれがメガバンクであると言われています!

そう、父親の職業は銀行員で、しかもメガバンクの頭取という役員を務めているというのです!

日本の3大メガバンクは、ご存知のとおり、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行があります。

ネット上では、田中みな実の父親の職業は、三菱東京UFJ銀行の頭取という役員ではないかという噂も広まっていて、一体父親の職業は、なんなのかという追求がされているだけでなく、役員を務めているとしたら、彼女は相当なお嬢様であると言われています。

小さな頃から海外で暮らしてきたといいますから、父親の職業は、海外勤務をすることが出来る仕事という話になります。

そして、ネット上で広まっている、彼女の父親の職業はメガバンクの役職は頭取という情報ですが、憶測の域を出ていないと言われていますが、仮に役員となっている場合、実力だけでなく運も相当強くないとここまで上がっていけないと言われているだけに、相当優秀な人物だという話になります。

ただ、役員などではなく、ただの銀行員という情報も出ていて、はっきりとしたことは父親の職業に関しては分からないということになります!

仮にこの噂が本当であれば、例えばみずほ銀行の頭取という役員の年収は、2012年度では1億6000万円であると言われていますから、姉を東大に、次女を青学に通わせることが出来るだけの経済力を持っていることは確かになります。

そして、2015年9月にDIAMONDonlinに出ている、このメガバンクの3社の頭取の名前を見ると、田中という姓の人物は入っていません。

三井住友銀行のこの年の役員の頭取は國部毅(くにべたけし)氏で、三菱東京UFJ銀行の役員の頭取は平野信行氏、みずほ銀行は林信秀氏となっていますので、田中みな実の父親らしい人物の名前は出てきません!

以前に父親の職業が、メガバンクの役員の頭取だったのかどうかまではちょっと分かりません。

姉は彼女よりも2つ年上の31歳ですから、年齢を考えると、20代で姉が生まれたとしても、50代~60代ではないかと思いますので、父親の職業が銀行関係なのかどうかははっきりとしたことは分かりません!

ただ噂ではそう囁かれているようですが、2016年現在のところ、それらしい名前が役員の頭取のところにはなかったので、現在は違うという話になります。

どんな職業を父親がやっているのかは定かではありませんが、経済力があることだけは確かだと言えるようです!

今回は、「田中みな実の父親の職業は?あの銀行の役員!?」をお届けしました!