パンテーンCM石田ニコルのメイク方法は?

               

芸能ブログライターのkomichiです。

今回は、現在話題となっている「パンテーンCM石田ニコルのメイク方法は?」というテーマでお届けします!

山口県岩国市出身のモデルの石田ニコルは、福山雅治も所属しているアミューズに所属して活動を行っています。

今回の記事では、彼女のメイク方法などについての情報をまとめていきながら、どんな人物なのか見ていきます!

まずは簡単に、パンテーンのCMに出演している、石田ニコルのプロフィールをご紹介していきます。

石田ニコルのプロフィール

1990年5月29日生まれの25歳、2010年3月に、「神コレモデルオーディション2010」でグランプリを受賞して芸能界デビューをしています。

元々は、福岡を歩いているときに、スカウトされたのが芸能界に入るきっかけとなったのです。

2011年になると、映画に出演するようになり、モデルだけでなく、女優としても活躍をするようになりました。

趣味は洋楽鑑賞、特技は英語で、父親がロシア系のアメリカ人で、母親が日本人のハーフとして生まれています。

弟が一人いて、普段から体型管理にはかなり慎重なタイプで、近年のモデルがそうであるように、石田ニコルも、ジムに週に2~3回ほど通い、体を鍛えながら、18:00以降は極力食事を摂取しないようにしながら、体型管理をしているそうです。

彼女のブログに書かれていたのは、食事管理は1週間単位で行っているようですが、もちろんストレスが溜まらないように、食べたいものを食べるときもあるそうです。

石田ニコルは体型維持にジムに通ってる

食べないダイエットは、すでに過去の産物となったようですが、しっかりと栄養は摂取しつつ、きっちりと鍛えながらスタイルをキープしている姿に、プロ根性を感じます。

パンテーンのミルクトリートメントのCMに出演している、石田ニコルの通っていた高校は、岩国高校で、ここはかなりの進学校となっています!

普通科の偏差値でも61、理数系であれば、なんと偏差値は66ですから、かなりお勉強が出来るタイプだったのではと推測されます。

岩国市出身ということなので、もしかしたら、父親は米軍関係者なのかもしれません、岩国基地もありますし、可能性はあるのかなと感じられます。

石田ニコルの名前が知られるようになったのは、2014年に、沢尻エリカ主演で人気となったドラマ「ファーストクラス」で、エリナ役を演じ、性格に難のあるモデル役として注目を集めるようになったのです。

ファーストクラスで悪女を演じた石田ニコル

洋楽鑑賞が趣味であるのは、石田ニコルの父親がバンドをやっていた関係で、幼い頃(3、4歳)からライブハウスで、ヘビメタを聞いて育ったことが影響しているそうです。

ハーフモデルという立ち位置で、ハードロックを聴くのが趣味というのですから、意外な一面が垣間見られる人物になります。

偏差値の高い高校から、大学に進学したのですが、モデル業を続けるために中退してしまったようで、実は放射線技師になるために、診療放射線学科で学んでいたそうです。

見た目とギャップのある履歴に、驚いた人も多いのではないでしょうか?

パンテーンCM歴代出演女優は?

パンテーン歴代CMには誰がいるの?

石田ニコルの出演しているパンテーンのCM、この会社の商品は、最初スイスで開発をされていたのです。

名前の由来は、ビタミンB5の前屈体である、プロビタミンB5の別名のパンテノールから名付けられました。

ちなみに、プロビタミンB5は、石田ニコルがアピールしているCMで使われる商品にも入っている成分になります。

日本では1956年に販売されるようになった、古くからあるヘアケア商品になりますが、2016年現在、P&Gの中核商品として、日本でも広く知れ渡っている商品になります。

パンテーンのCMで紹介される商品などは、一万人以上の日本人女性の声を基にして、髪の健康を追求したシリーズとして知られていて、キャッチコピーは「ワタシのキレイの育て方」です。

そんな歴史のあるパンテーンですが、この会社のCMに出演してきた、歴代の主演女優にはどんな方がいるのでしょうか?

石田ニコルは2016年2月から放送されたパンテーンのCMに出演していましたが、この商品のCMに出ていた歴代主演女優は、次のような人たちになります。

1番はじめは女優ではなく、俳優の仲代達矢さんが出演していますが、その後は次のような順番で、パンテーンのCMを盛り上げてくれたのです。

● 小雪
● 川口春奈
● 夏帆
● 石田ゆりこ
● 中山美穂
● 大野いと
● 藤澤恵麻
● 新垣結衣
● 成海璃子
● 水川あさみ
● 西原亜希
● ミムラ
● 佐藤めぐみ
● 横山めぐみ
● 小沢真珠
● 藤本恭子
● 綾瀬はるか

そして、2016年に石田ニコルがパンテーンのCMに起用され、話題となっているのです!

こうやって、歴代女優を見ていくと、そうそうたるメンバーが入っているなと感じられますが、他にも、スポーツ選手や、元フジテレビアナウンサーだった中村江里子も、パンテーンのCMに出演していましたが、今回は歴代女優というタイトルなので、名前を書いていません。

女優や活躍する女性の登竜門的なパンテーンのCMですが、ヘアケア商品などのCMに出演するのは、やはり綺麗なお姉さん系の方が多いので、石田ニコルも、ハーフ独特の美しさで、多くの人を魅了しているようです。

元々パンテーンが誕生したのは、1945年になりますが、理想の自分を追求するという、使う側のニーズに応える商品開発を目指して、日々進化しています。

石田ニコルのメイク方法

近年注目を浴びている石田ニコルのメイク方法について、ここからは情報をまとめていきたいと思います。

いわゆるぼさ眉が特長になる石田ニコルの顔立ちは、ハーフですから、多くの女性から憧れられています。

そんな彼女の、メイク方法の特長をまずはまとめていきしょう。

● ぼさ眉
● きりりとした跳ね上げのアイライン
● ビビットカラーのリップメイク
● カラコン

これらの特長を抑えて、石田ニコルのメイク方法を真似ると、今風の可愛い顔立ちが作れるのですが、まずは最大の特長となるぼさ眉から見ていきたいと思います。

石田ニコルのメイク方法。眉毛の作り方

石田ニコルのぼさ眉の作り方は、眉の下のラインをしっかりとカットして、一直線になるように整えます。

眉毛の上のラインをカットしてしまうと、なんとなく不自然に見えてしまうので、あくまでも自眉毛を活かして、自然に見えるようにしたいので、眉毛の上の毛はいじらないようにしてください。

眉毛があまりない方は、アイブロウパウダーを使って、眉頭から中間まで、明るめの色を入れていき野暮ったくならないように、抜け感を出していきましょう。

石田ニコルのメイク方法眉毛の書き方

仕上げにアイブロウマスカラを使い、毛流れを整えておきます。

石田ニコルのメイク方法、眉毛の仕上げにアイブロウマスカラ

石田ニコルは、元々の自眉毛がしっかりとあり、それを上手に活かしています、あまり手を加えなくてもいい状態に整えていますので、眉毛がないという方は、眉毛美容液などを使ったり、育毛剤などで、自眉毛を増やすことも考えて、彼女のメイク方法を真似てみるというのもおすすめですが、今ない状態で石田ニコルのようなメイク方法をしたいという方は、アイブロウパウダーを使ったり、しっかりと自眉毛を一本一本描き込んで、しっかりとした眉毛を作りこんでいくという方法で、石田ニコル風の顔立ちに近づけてください。

アイメイクは、まずはまぶた全体にベージュのアイシャドウを入れ、その後にブラウンを二重部分に重ねていき、下瞼も、涙袋を強調するために、全体にベージュを乗せていきます。

石田ニコルのアイメイク

きりりとした跳ね上げのアイラインも、石田ニコルのメイク方法の特長になります。

こちらは、目頭から目尻まで、2度アイラインを引いてから、目尻を思いっきって跳ね上げます。

石田ニコルの跳ね上げアイライン

まさに思い切った引き方で、眼力を強調し、アイライン自体を少し太めに描くのも特長になります。

まつげはビューラーを使って、しっかりとカールさせてからマスカラをつけます。

ぱっと見た感じは、ナチュラルメイクなのですが、石田ニコルのメイク方法のキモは、濃いリップメイクにあります。

石田ニコルのメイク方法

思い切って、赤や派手なオレンジやピンクなどのリップメイクをして、口元に注目が集まるようにしていきますが、上唇の上の部分を、丸く描くようにリップメイクをするのが、石田ニコル風のメイク方法になります。

元々ハーフモデルですから、顔立ちがかなりはっきりとしている石田ニコルのメイク方法を真似るのなら、思い切ったリップメイクをするのがおすすめです!

ただ、ビビットカラーのリップメイクが似合わない顔立ちの方もいます、クールな水原希子のような顔立ちの人なら、ビビットカラーもよく似合いますが、ナチュラルな清楚系の顔立ちや、甘い顔立ちの人は、あまりビビットカラーのリップメイクは似合わないと言われています、この辺りは、自分で責任を持ってチャレンジするかどうかを決めていくといいのではないでしょうか?

石田ニコルの彼氏や性格は?

ここからは、石田ニコルの彼氏について情報をまとめていきましょう。

ドラマやパンテーンのCMなどで注目度が高まっている石田ニコルですが、彼氏はいるのでしょうか?

少しだけ噂になった相手はいたようですが、次のような情報が出ています。

関ジャニ∞の安田章大と、石田ニコルが、石垣島でデートをしているという書き込みが、ツイッター上にされたことがあり、この情報から、二人は付き合っているのではといった噂が広まっていきました。

もちろん、このツイッターは、情報のみで、写真などがあったわけではなく、しかも、この目撃情報があった日は、安田章大は「VS嵐」の収録があったという情報が出てきて、ガセネタであるという話で、あっという間に噂が消えたと言われています。

ちなみに、2016年現在25歳の石田ニコルに対して、安田章大は31歳なので、仮にお付き合いをしていたとしてもおかしくはない年令差だといえますが、収録があったという日に、目撃情報がツイッター上で流れたので、どうやら信ぴょう性は低いようです。

他にもバナナマンの日村さんが、石田ニコルの彼氏ではという、変わった情報もあるのですが、これは、同じJJモデルに、ニコルという名前の女性がいて、彼女が、日村さんを好みのタイプだと語ったことが、石田ニコルの発言として誤解されたという話なので、まったく彼氏ではないという話になります。

色々と調べたところ、これまでスクープなども出ていません。

彼女のブログに、ファンからの質問に答える記事があり、石田ニコルの好きなタイプは、次のような人だと答えていました。

「面白くて紳士的で落ち着く人」

こんなタイプの人が現れたら、熱愛スクープなども出てくるかもしれませんが、本人は、恋愛に対しては、消極的で自分から告白も出来ないタイプであると話しているようですから、恋に発展しにくい女性であるようです、彼氏情報などは、なかなか出てこないかもしれませんね。

そして、彼女の性格についての情報も見ていきましょう。

石田ニコルの性格は明るいと評判

2014年の4月~6月に放送されていた「ファーストクラス」という、ファッション業界を舞台にしたドラマに出演していた石田ニコルの役がらは、専属モデルだったのですが、かなり性格の悪い、したたか系帰国子女で、世界的に有名な宝石店のオーナーの父親を持っているため、かなりわがままな女性を演じた印象から、どうも、石田ニコルは性格が悪いのではといった噂が広まっているのですが、実は、演技をするうえで、本人とはまるで反対の性格の役がらであったため、父親や周囲の人に、性格の悪い人間は、どのように演じたらいいのかという話を聞いて、演技の勉強をするほど、仕事熱心な一面があるのです。

石田ニコルの実際の性格は、どうやら明るく、人見知りが激しい寂しがり屋で、居酒屋などでウーロンハイを飲みながら、砂肝やたこわさを食べるのが好きだと語っている、見た目とかなりギャップのある女性のようです。

彼女のブログを見ると、芸能界で1番大切なことはという質問に、次のように答えています。

「挨拶と感謝の気持と一生懸命さ」

そして、尊敬する人は両親、好きな言葉は「努力となるようになる」と答えています!

このように答えるくらいですから、きちんと挨拶もする、礼儀正しい人物なのだろうなと感じられますが、あなたはどう感じますか?

石田ニコルは、すでに25歳になっていますが、今後パワーアップしつつ、アミューズという東証一部上場企業のバックアップもあることですから、安定感のある活躍をされるのではないかと予想されます。

ハーフの容姿からは、想像もつかないようなエピソードもありましたが、意外性は、芸能界では大事な才能の一つになりますから、今後どのような発展をされていくのか、楽しみな女優です!

今回は、「パンテーンCM石田ニコルのメイク方法は?」をお届けしました。