キムタクの裏切りの理由と真相は?なぜ最低という声が!?

               

芸能ブログライターのkomichiです。

今回は、現在話題となっている「キムタクの裏切りの理由と真相は?なぜ最低という声が!?」です。

とうとう決定してしまいました!

SMAPの解散が現実のものとなることが決定し、世間は大騒ぎとなっています。

スポニチのSMAP解散報道

ファンの間にも激震が走り、デビュー25周年目の記念コンサートが開催されるされないという話も出ていた中で、結果的に解散という一番関係者、ファンが避けたかった自体が現実になってしまいました。

今回の記事では、一体どんな理由で解散が決定したのか?

キムタクの裏切り、そしてその理由や真相、なぜ最低という声があがっているのか、分かりやすくまとめていきます!

SMAP解散はキムタクの裏切りが原因?背景には工藤静香?

キムタクの記者会見

まずは、今回のSMAPの解散は、キムタクの裏切りが原因で、背景に妻の工藤静香の存在が関係しているのかどうかといった情報をまとめていきます。

2016年1月に持ち上がったSMAPの独立騒動から半年以上経った8月に、とうとう解散することが決定したというニュースが流れました。

まずは一連の流れを見ていきながら、どうして最悪の結果になってしまったのかを理解していきましょう。

そして、ここでまとめる情報や、メンバーや関係者の心の真相は、結局すべて理解できるものではないことをご了承いただいた上で読み進めてください。

一言で、すべてを語ることはきっと、メンバーや関係者にも出来ない話ではないかと思いますし、ある程度の概要しか、結局は私たちには知らされないでしょうし、さらに多くの人を巻き込んでいる騒動でもありましたから、キムタクの裏切り、いいや香取慎吾がもうやっていけないとギブアップしたなどと様々なことを言われていますが、どの面を切り取って、今回の騒動の理由や真相を探ろうとするかで、なぜこんなことになったのかという理由も変わってくると個人的には考えていますので、まずは何がどう起こったのかということを簡単にまとめていきながら、キムタクの裏切りや工藤静香が関係しているのかどうかといった情報をまとめていきます。

元々、キムタクが所属しているSMAPは、ジャニーズ事務所の中でも落ちこぼれのグループだったのですが、そんな彼らを国民的なアイドルグループに育てたのは、飯島三智氏でした。

マネージャーとなって、SMAPをバラエティー番組にも頻繁に出演させるなど、それまでのアイドルがやらなかったような活躍をしていくことで、現在のように四半世紀も日本の芸能界でなくてはならない存在となって活動を続けてきました!

飯島氏が敏腕を振るい、SMAPは大きな存在へと成長していきました。

SMAPを育てた飯島三智

キムタクブームが起こり、中居正広は司会業で成功していき、他のメンバーもそれぞれの個性を活かした仕事をしながらSMAPというグループも存続させていたのです。

そんな飯島氏は、ジャニーズ事務所の次期代表となる予定の、喜多川メリー氏の娘の藤島ジュリー景子氏との確執がありました。

週刊文春がこれを記事にしようと、メリー氏にインタビューを行ったところ、激怒し、その場に飯島氏を呼びつけ、次のように一喝をしました。

「(娘)と対立するならSMAPを連れて行っても今日から出て行ってもらうあなたは辞めなさいといいますよ。」

それが、2015年1月のことになります。

このインタビュー記事を発表され、その後結果的に飯島氏はジャニーズ事務所を辞めることになるのですが、このときに、SMAPのメンバーは、なんと育ての親である飯島氏に付いて行くと同意しました。

それなのに、結果的にキムタクは独立をしないと言い出し、ジャニーズに残るということになったのです。

これが騒動の始まりですが、実はこれは、キムタクが結婚した頃にすでに亀裂が入ったメンバーとの心の葛藤が、ようやく時間をかけて出て来ただけに過ぎなかったのです。

そう、騒動の始まりはもっともっと昔から根があったのです。

なぜ、キムタクだけはこの話に乗らなかったのか?

それは、妻の工藤静香からの懇願があったせいでもあると言われています。

キムタクの嫁、工藤静香

現在SMAPのマネージャーをしている小杉氏に、草彅剛と香取慎吾が語った言葉が次のものになると言われています。

「昨日今日に始まったことではないんです。僕たちは15年前にもう壊れていたんです。でも、そこから10年やり続けた、。それを理解してください。」

ご存知の通り、キムタクが結婚したのは2000年、当時人気絶頂の頃です!

大人気アイドル同士の結婚は、多くの女性をショックに陥れただけでなく、関係者にも衝撃を与えました。

当時マネージャーだった飯島氏は、ものすごい勢いでキムタクに詰め寄り、なぜ、どんな理由で結婚に反対しているのかを淡々と語ったそうです。

その真相は、「ファンを裏切ってはいけない」という話です。

これを知った工藤静香は、メリー氏に近づきます。

そして説得をしていき、なんと家族同然の付き合いをするほどの仲にまでなったのです。

最初は結婚に対して反対をしていたメリー氏を味方に付けたことで、キムタクとの結婚に成功しました。

キムタクはこの一件で、飯島氏と溝が出来ることになります。

この様子を見ていた他のメンバーも、胸のなかに様々なことを感じたのではないかと思います。

家庭を持ったことで、当然のようにキムタクは家庭を優先するようになり、独身の他のメンバーとの隔たりが生まれました。

無理はありません、独身と既婚では、どうしても生き方や時間の使い方、付き合いのやり方が変わってしまうのは仕方がない面があるのは当然です。

草彅剛達の発言を聞けば、すでにこの頃からSMAPのメンバーの仲は、2016年に決まってしまった解散の予兆にもなってしまったことは否めません。

これらのことが関係し、飯島氏がジャニーズ事務所を辞めるときにメンバーは、彼女に付いていこうとしたのです。

このとき、工藤静香が夫のキムタクに、次のように話をし、そこへ賛同することを阻んだたのです。

「うまくいかなかったらどうするの?家族のために事務所に残って」

そして飯島氏に電話をかけ、「あなたのせいで、主人の人生が変わったらどうしてくれるの」と、猛抗議をしました。

のちほど、これらに関しては、個人的見解を書いていきます。

これで、SMAPがジャニーズ事務所から独立するという道は無くなってしまいました。

そして、結果的に他のメンバーが事務所に謝罪をするという形で、この騒動は茶番のような形でおさまったのです。

実はこれには、キムタクが妻との結婚で、事務所に恩義があったことが理由や真相になるという情報があるのです。

2000年に結婚した二人ですが、元々工藤静香はバーニングプロダクションに所属していて、二人が付き合っていることを知った工藤静香側の事務所の社長は、なんと当時キムタクを傘下に取り込もうと動いていたといいます。

そして、工藤静香に中絶をしてもらおうと説得を考えたメリー氏は、さすがにバーニングプロダクションに所属する彼女にそうしてもらうことは無理な話だったのです。

何故なら、バーニングプロダクションは業界でもかなり力を持った事務所でもあるからです。

結果的に結婚を認める代わりに、キムタクに契約更新を求めたと言われています。

この恩義が、キムタクにはあるのです。

そして、ジャニーズ事務所が提案し、SMAPは休業するという話で収まっていたのですが、8月10日に、草彅剛、香取慎吾、稲垣吾郎の3人が、ジャニー喜多川氏のもとへ行き、「休むより解散したい」という意志を伝えたのです。

これには中居正広も同意したそうです。

SMAP解散を同意した中居正広

一般的にメディアが伝えている解散理由の真相は、ここまでですが、もう一つ裏があったようですので、そちらの情報をまとめていきましょう。

まず、この3人の直訴は、キムタクが家族と共にハワイに行っていることが理由であり、なぜとファンも思っている解散の真相になると言われています。

それは、8月始めに休暇のためにハワイ入りをしていたキムタクと、メリー喜多川副社長、藤島ジュリー景子が合流する予定になっていたというのです。

ここで、今後SMAPをどう活動させていくかの話し合いが持たれることになっていたのですが、それを知った他のメンバーが自分たち抜きでそんな話し合いをすることを知り、猛抗議をしたというのがどうやらなぜ解散になったのかという理由や真相になるようです。

こんな会談で今後のSMAPの活動について決められてしまうなら、今後はキムタクが中心となって動くのは明白になります。

これを知った他のメンバーが、嫌悪感を抱き、直訴したことが、解散の真相であり理由だというのです。

キムタクの裏切りがあった後、こんな待遇をされてしまえば、メンバーも一緒にやっていけるわけがないと考えるのは当然だとは思います。

独立騒動から、キムタクの裏切り?が原因とも言われている解散決定の真相、そして原因は、このような話になっているようです。

ここまでの説明で、キムタクの裏切りが関係していること、そして背景には妻の工藤静香も関わっていることは明白ではありますが、なぜ最低という声があがるほどになっているのでしょうか?

キムタクがメンバーを裏切った理由と真相は?

キムタクがメンバーを裏切った理由

まずはキムタクの裏切りが最低、などと言われているのはなぜか、その理由や真相についてまとめていきます。

● 2015年~2016年にかけてSMAPメンバーと独立を考えていたのですが、土壇場になってキムタクだけがドタキャンをします
● 謝罪会見を開き、最低と言われている裏切りを行ったキムタクがなぜかセンターのど真ん中にいて、悪びれた様子も見せなかった
● キムタク以外のメンバーは、元気のない顔をしていた
● 飯島氏は結果的に解雇されました
● キムタクは、普段からメリー喜多川副社長と家族ぐるみの付き合いがあった

これらの理由や真相が明らかになったことで、彼は裏切りを行った、最低という図式が出来上がったのです。

すべてのお膳立てが整い、後は独立をすれば良い状態であったのに、キムタクは、なぜか裏切り行為を行い、多くの人から最低と思われる生き方へ線路変更をしています。

もうご存知の通り、キムタクが裏切り行為を行った理由、そして真相は、彼が夫であり、父親だったからだと考えるのが自然ではないかと思います。

人気芸能人といえども、結局は事務所に所属するサラリーマンでもありますから、娘が2人もいて、教育費もかかる年齢ですし、妻は夫を支えるために目立った活動をしていませんから、収入はキムタクが背負っているのは明白です。

裏切ったというよりも、真相や理由を考えると、家族を守ったという話になり、独身の4人とは、立ち位置が違うことが最低と言われてもこうせざる得なかったのではないでしょうか?

別にキムタクの肩を持っているのではなく、客観的に眺めていくと、立場が違う独身と既婚の差が、この状況にSMAPを追い込んだという真相になるのではと考えられます。

なぜこうなったのか、結果的には最低といわれているキムタク自身も、裏切り行為に関して、こうですよああですよと説明しにくい面もあることはこれらの情報で明白です。

結婚するときの恩義、そして普段からも家族ぐるみの付き合いをしていること、さらに、ジャニーズ事務所の役員になるという話が出ているという情報もあり、これが本当であれば、家族を守るためにも、最低と言われる裏切り行為だと世間から見られたとしても、こういう行動をするしかなかったという見方も出来ますし、他の見方も出来ますが、個人的見解は後ほど書いていきます。

キムタクに薬物疑惑!?なぜ最低という声が・・・

キムタクの薬物疑惑について

キムタクに、薬物疑惑の噂も出ていいるようです。

その理由は、彼のまわりの人物に、薬物で捕まった人が多いこと、さらには、髪を切ったという話が関係しているからです。

いったいどういうことなのか見ていきたいと思います。

なんでも、キムタクのヘアセットを担当してくれていたカリスマ美容師の川畑タケル氏が、大麻所持で逮捕をされています。

他には、以前一緒にサーフィンを楽しんでいた酒井法子も薬物を使用したということで逮捕されています。

酒井法子が、サーフィンを工藤静香に勧め、最初は嫌がったのですが、楽しいからやろうと言われ続けて始めたことが、キムタクとの出会いですから、この関係から、薬物疑惑の噂は消えないようです。

酒井法子が逮捕された後、自宅を家宅捜索されたときに、自宅から薬を使用しているパーティー動画が見つかったのです。

そこにキムタクも映っていたという情報が出ているため、キムタクは薬物をやっているのではないかと言われているのです。

他にもこんな疑惑が出ている理由がありますので見ていきましょう。

実は酒井法子が逮捕された直後に、工藤静香は髪をバッサリとショートに切っています。

そして、なぜ裏切る行為をした、最低と言われているキムタクは、清原和博が逮捕された後、髪を切ったと言われています。

薬物検査は、髪の毛を調べたほうが、詳しい薬物利用の履歴が分かると言われていますので、証拠隠滅のために切ったのではないかと言われているのです。

他には、清原和博が逮捕された後、薬を使用している芸能人疑惑で、次のアルファベットの芸能人が怪しいと言われているからでもあります。

そのアルファベットは「AKS」になりますから、K=木村拓哉、工藤静香ではといった疑いが出ているのです!

そして、面白い情報も出ていますのでシェアしておきましょう。

今回、最低と言われても裏切りを続行した理由や真相は、お金のためという話ではなく、ある弱みをジャニーズ事務所に握られていたことが、本当の真相ではないかという話です。

なぜあんな流れになったのか、それはキムタクと妻の工藤静香が、酒井法子達と一緒に薬物をやっていたことを、事務所が知っていてその情報を暴露すると言われたからだといいます。

これならば、工藤静香が懇願した理由もなぜかしっくりときますし、キムタクの最低だと言われる裏切りの真相としては、かなり琴線に触れる面があるのかなと考えられます。

そして他のメンバーが納得出来ない様子だったあの不自然な謝罪会見の裏側もなんだか理解できるような感じがありますが、あくまでも疑惑です。

どちらにしても、キムタクの裏切りには間違いがありませんし、なぜというみんなの疑惑もこれらの情報からどこか納得できる面があり、最低だと言われるのも理解できます。

SMAP解散についてのkomichiの見解

SMAPの解散について個人的見解

ここからは、komichiの個人的な見解になりますが、このSMAPの解散について書いていきたいと思います。

まず、この記事でもすでに書いたように、SMAPは元々、事務所からも見放されていたグループだったのですが、時代は丁度バブルの頃で、光GENJIというグループが人気絶頂で、そのバックでスケボーをやったり、踊ったりしていたのがSMAPのメンバーでもありました。

時代の流れ的に、アイドルという世界観がそれまでのやり方が通用しなくなっているなと感じていたのですが、SMAPの登場は学生だったのでよく覚えていますが、この子達売れるの?

なんだかなぁという印象を強く感じたことをよく覚えています。

インパクトが正直ないというのが個人的見解で、華も色気もそれほどないメンバーの登場に、これどうやって売るんだろうと摩訶不思議な気持ちを抱いたことをよく覚えています。

そもそもスケボーをやっているアイドルという売り方をしている時点で、どうなんだろうと、心の中でツッコミを入れていたのですが、マネージャーとなった飯島氏の手腕で、あれよあれよという間に日本を代表するアイドルグループに育っていったのは、まるで錬金術を見ているような気分でした。

そう、SMAPの登場は、普通の子が、特別でもなんでもないけれど売れていくという、まさに新しいアイドルの時代がやってきたことを告げていたと、当時感じたのです。

そんな時代の変化を見てきたkomichiの見解を、ちょっと違った角度から書いていきたいと思います。

いきなり話は変わりますが、あなたは占星術を信じる人ですか?

清原和博が逮捕されたとき、実は彼の星の流れが、金星の悪い面が出たということで一部の占星術好きの人たちの間で話題になりました。

西洋占星術で言う金星とは、喜びや愛、芸術性、物質的な豊かさを司っていると言われています。

これが悪い面で出ると、薬物やアルコール依存、金銭を失うという経験に繋がってしまうのです。

清原和博は、あっという間に財産を使い尽くし、最後は薬物で逮捕されました。

金星が悪い方に出たのは、星の影響を悪い面で受けた典型例であるという説があります。

何故なら、2016年は久しぶりに金星が人の運勢を左右する力が強い年となっているからだと言われてます。

そして今回、SMAPの解散が報道されましたが、2016年8月18日は水瓶座の満月だったのです。

これは、融合できない人間関係があるという意味なんだとか!

今まではなんとかやりおおせてきたのだけれど、それももう限界だという意味を示していて、融合出来ない理由はフェアじゃない&束縛がキツイ&自由が得られないから。

こう感じることで、自分が尊重されていない、自分らしさが出せないと感じる。

水瓶座にとっては、自由であること、フェアであることは絶対に譲ることが出来ないポイントになるんだとか!

普段から不満を感じていたり、改革が必要だと感じている場合、水瓶座の満月前後にそれが爆発すると言われています。

今まで黙って受け入れてきたものを、そのやり方は辞めましょうと提案するので、今回のようなSMAPの解散のような、具体的な契約の解消、離婚などの、今まで続いてきたものを壊すという出来事が起こりやすくなるのです。

ということは、今回のSMAPの解散は、これまで見てきた情報から考えて、メンバーがこれ以上無理だと感じていたことが爆発した結果になったという話になります。

占星術から見たら、当たり前な流れになっているのが、今回のSMAP解散の話なのです。

流れ的にもうこれをやらないと、他のメンバーが辛いだけでなく、これまで草彅剛が全裸になったように、なにもかもを表に出して自由になりたいという本気の星の動きが、人間を突き動かしているとしかいいようがない状態なのです。

ここまでSMAPの情報を見ていた中で、どうもキムタクと他のメンバーがフェアじゃない感じを強く感じましたから、これはもう解散という結果が出てきたのは宇宙的な流れでもあると考えられるのです。

こういう面から考えても、今回の最低と言われるキムタクの裏切り、なぜと疑問ばかりがあるSMAP解散の真相や理由は、メンバー内の、格差&フェアじゃない関係などが根強いと考えられますから、解散は避けられないどころか、宇宙的な流れでは自然であると考えられるようですが、この話、あなたはどう感じますか?

いろんな見方が出来る今回のSMAP解散の真相、そして理由ですが、占星術も関係している壮大なデトックスとも考えられると個人的には受け止めますが、これをあなたは笑いますか、それとも、納得できる材料だなと感じますか?

ちなみに個人的に占星術に特別詳しいわけではありませんから、ご質問にはお応えできないと思いますので、情報をまとめることが出来る人だくらいに思ってください(笑)。

意外にも、SMAPの解散には占星術などの星が関係していた、結局は女性の時代がやってきたと言われているので、物事の透明度が高まっているとも考えられ、要するにフェアな時代、透明度の高い時代がやってきているという話にもなります。

ごまかしや不満を抱えたまま生きる時代が終わりを告げていて、正直に生きる時代がやってきたとも考えられますが、あなたは今回の発表を知り、どんなことを感じましたか?

そして、個人的にも学生時代にジャニーズのあるグループを好きになって貢いだ経験を持っていますが、ファンとアイドルの間も最近ではAKB48などの登場でかなりフェアな感じにはなっていますが、まだまだジャニーズ関係はフェアというよりも、ファンの負担が大きいと客観的に見ていてもそう強く感じてしまいます。

そろそろSMAPファンも目覚めの時期に入ったのではと個人的にも思います、中居正広も、ファンを愛しているなどとは微塵も思っていない発言をしています。

フェアで自由という面から見ても、今回の解散は、これで良かったという面があると思っています。

個人的には、このような面からこの解散劇を見てしまいましが、見方はいろいろです。

今回は、「キムタクの裏切りの理由と真相は?なぜ最低という声が!?」をお届けしました!