愛子様の影武者は誰?なぜいる?名前は?

芸能ブログライターのkomichiです。

今回は、現在話題となっている「愛子様の影武者は誰?なぜいる?名前は?」です。

愛子様に影武者がいるという話が出ているようです!

昔から日本では、権力を持った存在には、影武者がいると言われていて、それが本当か嘘かは分からないけれど、なぜいるのかと言えば、命を狙われる危険があるからだという話がまことしやかに受け継がれてきていますが、誰が最初に言い始めたのかは分かりませんが、この影武者話について、今回の記事ではまとめていきます。

愛子様に影武者がいるのは本当?嘘?

そもそも、愛子様に影武者いるという話は、本当でしょうか?

それとも嘘なのかをまずは理解していきたいと思います。

2006年3月16日号の週刊新潮に、愛子様に影武者がいるのではないかという情報が出ているようです!

影武者の報道が週刊新潮にでた愛子さま

調べていくと、どうやら愛子様の影武者と呼ばれている女の子は、2016年現在2人いると言われていて、誰で名前はという情報は出ていません。

まずは、影武者の歴史から理解し、本当に嘘ではなく愛子様の影武者はどういった理由でなぜいるのかという話をまとめていきます。

影武者という言葉は一般的に使われてい無かった昔、武田信玄に、この影武者がいた、そのような働きをした人物が存在したという資料は残っているようです。

影武者とは、権力を持っている人物や武将などが、敵を欺いたり、味方を掌握するために、自分に風貌がよく似た人物を身代わりにすることです。

戦国時代のような写真のなかった時代では、いくら名の知られた人物であっても、人々が顔を知っているとは限らなかったので、有効な手段だったといわれています。

近代でも、影武者の存在は、独裁的な権力者にとって必要と考えられていて、よく聞く話に、北朝鮮などのトップに影武者がいて、誰がなっているかは分かりませんが、金正恩氏が亡くなった後、まだ生きているという演出をしていたという情報も出ています。

アドルフヒトラーは、連合国軍のベルリン占領直前に自決したと言われていますが、遺体は焼却されて本人確認が出来ないほど破損していたのですが、実はそれは影武者で、本人は南アメリカなどに落ち延びた説が根強く囁かれています。

1573年武田信玄は亡くなっているのですが、自分が死んでも3年間はその事実を隠せと言い残していると言われているのです。

何故なら、それを知ったら、敵がどどどどっと攻めてくることは簡単に分かるからです。

そこで、信玄の弟が、影武者となってやり過ごしたというエピソードが残っているのです。

他にも、毛利元就の家臣の渡辺通という人物も、元就が身につけていた甲冑を着て身代わりになって亡くなったという話が残っているそうです。

昔は今のように画像や写真などがなかったので、武将であろうとも、顔は広く知れ渡ってはいなかったようですから、甲冑を着れば周囲を騙すことは簡単だったようです。

他にも、徳川家康にも影武者がいたという話が残っていて、これは本当は徳川家康は若くして暗殺されたのですが、世良田四郎三郎という人物がなりすましたと、明治時代の教育者の村岡素一郎爺という人物がこう書き記したと言われています。

上杉謙信にも影武者がなぜかいて、川中島合戦の第4回目の八幡原の戦いで、武田本陣に謙信が切り込んでいったという話も残されています。

関ヶ原合戦の終盤では、島津隊が大将の島津義弘を守るために、甥の豊久や長寿院盛淳が義弘を名乗って追撃する敵を食い止め、義弘はこの隙をついて退却に成功しています。

戦国時代の大和国(現在の奈良県)には、次のような影武者の話が残されていて、元の木阿弥ということわざの始まりだと言われています。

誰が影武者になるのかは、そのときの時代に生きている人物で適切な人を選んでいたとは思いますが、名前が残されている人はまだいいほうですが、きっと時代の流れの中で、誰とも名乗れないまま、なぜ影武者になったのかも言えないままに歴史の中に埋もれている人もいるのでしょう。

ここからの話は、日本語の元の杢阿弥という言葉の始まりになったと語り継がれる影武者をご紹介していきます!

大和国を治めていた筒井順昭が病気で亡くなったときに、嗣子(親の後を継ぐこと)の順慶が幼少だったため、いきなり家督を継ぐのは難しいと、周囲の家臣達は考え、相談し合った結果、順昭によく似ている、琵琶法師の杢阿弥(もくあみ)をしばらくの間、順昭の影武者にすることにしたのです。

当時は写真などもありませんから、顔立ちがある程度似ていれば、誰だろうとそれが本当か嘘かは関係なく、なぜか周囲も信頼したことだと思います。

それから3年という時が流れ、順慶がなんとか5歳にまで成長し家督を継ぐことが出来ると判断した家臣は、杢阿弥を用済みにし、元の琵琶法師に戻しました。

一度は一国一城の主になれたのに、結局は元の琵琶法師に戻された杢阿弥の様子から、大きくなれたのに元の状態に戻ることを、元の杢阿弥だという言葉で表現されるようになったのです。

影武者の存在理由の情報を探って、まさかことわざの意味を知ることになるとは、なぜか分かりませんが面白い展開だなと感じてしまいますが、このような理由から元の杢阿弥ということわざが生まれたのです!

そして、愛子様にも誰だかははっきりとしませんし、なぜいるのかも分かっていない本当にいて、存在は嘘なのかどうかも理解されていない影武者がいる説が根強くあるようです!

事の始まりは、まだ愛子様が小さな頃、スキーに行ったときに、週刊誌が堂々と皇太子が影武者を使っていたと報道したことがきっかけだったようです!

こちらの写真は別人で、影武者だという説が出ていて、確かに顔立ちなどを見ると、どうも同じ人間には見えません。

愛子さまの小さいころ

本当か嘘かという話になると、はっきりとした話は出ていませんので、正直なところ分からないというのが2016年現在の答えになるかと思います。

仮に本当なら、思春期の子供に影武者をやらせているその親はどんな思いでいるのか、嘘ならばなぜ顔立ちがあんなにも違うのかという疑問も残ります。

愛子様の影武者はなぜいる?誰?名前は?

すでに書いているように、愛子様の影武者は2人いて、さらに耳の形や歯並びが違い、鼻の形なども違いがある、さらに影武者の一人は顎が割れているといったところまで見ている人たちがいて、そんな情報をネットで公開し、愛子様の影武者疑惑を本当か嘘か分からない状態ではありますが、拡散しているのです!

それでは、一体なぜ影武者が愛子様に必要なのでしょうか?

本当か嘘かまったく分からないのですが、なんとネット上には影武者の情報が多く出ていたりと、謎は深まるばかりなのですが、これが存在する理由の一つとして考えれれるのは、愛子様に発達障害疑惑があり、それを払拭するためだというものがあります。

他には、世界に向けて皇室は情報発信をされていますので、どんなときもマスコミの前に出た場合、完璧な状態でなければならないのです。

これが、愛子様に影武者がいる理由でもあり、皇室のイメージを守るために、その都度ちょうどいい影武者が、マスコミの前に登場するという話でもあるようです!

それでは、一体どんな影武者がいるのか、画像で見比べてみたいと思います。

愛子様と影子&ダミー

一番左側が愛子様で、真ん中と右側がダミーや影子と呼ばれている影武者だという話です。

確かに、見てみれば、多少の違いがあるようには見えますが、成長期の女の子ですから、これくらいの違いは誰が見ても普通に感じるのかなとも思え、この情報が本当なのかどうなのかは、これらの写真ではよく分かりません。

こちらの写真は、左が愛子様で、右はダミーだという説が出ています!

愛子さまと影武者と言われる影子

別人のようにも見えますが、本当の話なのか、嘘なのかは謎に包まれています!

すでに書いた、2006年3月16日号の週刊新潮の記事の中に、次のような文章がありますので見ていきましょう。

「愛子様の初スキーのときです。調べると、15日にマスコミ各社の撮影が予定されていました。だからきっとその前日に練習をされると踏んで、2日前に乗り込んだんです。案の定、14日の午後3時くらいに、宮内庁職員に手を引かれて女の子が出てきたので、てっきり愛子様だと思って、一生懸命写真を撮影しました。しばらくしたら、皇太子さまが別の女の子を抱き上げて、ホテルに戻られた。よく見ると、私が撮影していた女の子とまったく同じ格好をしていて、結局そちらが愛子様でした。」

このような記事が出たことが、愛子様には誰なのかははっきりとしないけれど、なぜか影武者がいるという話が広まっていったのです!

この話の内容からすると、愛子様に影武者がいるとしたら、このような場面で他の人をひきつけ、本物に都合の悪い面を隠すためや、撹乱させるためにも存在していると考えることが出来ます。

この記事の中には、この時宮内庁職員は、「愛子様お上手」と声をかけていたとも書かれていて、これが本当ならば、みんなで愛子様を守るために、このようなことをやっていると考えることは可能ではないかと考えられます。

いろいろと面倒もあると思いますが、愛子様の影武者は、お立場を考えたら、いてもおかしくないので、嘘か本当かは置いておいても、実際に上の記事のような情報が出ていることからも、まだ幼かった愛子様を守るためや、現在も多感な思春期で成長期でもある微妙な時期だけに、出来るだけ刺激を和らげるという意味においても、いてもおかしくないと考えますが、あなたはどう思いますか?

なんといっても、皇室のお姫様ですから、多くの人の視線や興味が集中するのは当然です!

さらには、どんな危険が起こるかは分からないのです。

世界中の人が愛子様という存在を知っているのですから、何かあったときのことも配慮されて、このような状態になっているという理解なら、本当にいても不思議ではなく、いちいち嘘だと言い切ることもないのでは?

誰がなぜ影武者になっているのかは、宮内庁にも守るために様々な策を考えているのだろうと考えられますから、いちいちツッコミをいれてもしょうがないとは思います。

そして、影武者になっているとされる女児や女の子に対しても、なんらかのケアなどがされていると思いますので、本当にいるのならば、誰でなぜという興味や非難は、出来るだけ慎みたいと個人的には考えます。

一般人では考えつかないような、なんらかの皇室という世界の生き方があるはずですし、理解を超えたものもあると考えられます。

美智子様にも、影武者がいると言われたこともあったのですから、皇室を守るためのなんらかの策であると考えられるようです。

けっして国民を欺くという面で考えるのではなく、守って差し上げるためなのではと、個人的には感じます。

愛子様2016年現在は?

2016年で、中学3年生になった愛子様の現在は一体どんなご様子なのでしょうか?

実は、3月8日には、映画「エヴェレスト 神々の山嶺」という映画の試写会に招待をされた皇太子ご夫妻に同行し、映画を鑑賞しただけでなく、主演を務めたv6の岡田准一とも懇談しファンであることを明かしたり、3月14日にはイタリアの画家ボッティチェリの展覧会に出かけたり、4月5日には、レオナルド・ダビンチ展覧会に出かけて作品を見て「器用」という声をあげたそうです!

8月に入ると、10日の昼過ぎに長野県に出かけ、11日の山の日に行われる松本市の上高地で行われる記念式典に、皇太子ご夫妻と共に出席をされます。

愛子様が地方公務に参加されるのはこれが初めてです!

雅子様も体調が良いようで、顔立ちもスッキリとされています。

愛子様も随分女の子らしい顔立ちになり、可愛らしく成長しているようです!

この日は記念式典には出席しましたが、雅子さまと愛子様は、レセプションには欠席をし、これには皇太子だけが参加されるということです。

現在日本の学生たちは絶賛夏休み中ですから、皇太子が初めて留学をしたのは中学3年生のときだったということで、今年の夏は、愛子様が留学をされるのではないかといった情報が広がっていたのですが、オランダに行くのではないかという話が有力だったのですが、どうやらまだ実現していないようです。

そして、オランダへの留学説が濃厚だった理由は、この国が皇室とかなりご縁が深く、雅子さまの父親は、国際司法裁判所判事の要職に就いていて、妻の優美子さんとオランダで暮らしているため、愛子様に何かがあったときに安心だからということでもあったようです。

昨年は、生活の乱れや、学校を欠席や遅刻しがちだという情報が流れていて、大丈夫なのかなといった心配をされていた方も多かったのではないかと思いますが、3年生になってからは、しっかり登校されていて、学業もファイトしているといわれています。

来年には高校生ですから、どんどん顔立ちも女の子らしくなってきています。

愛子様は猫2匹と犬1匹と暮らしているそうですが、なんでも将来は獣医になりたいという夢を持っているそうです。

愛子さまが飼っている猫「ニンゲン」ちゃん

この猫は、ある日赤坂御所に、母猫と4匹の子猫が迷いこんできたそうです。

愛子様がこの中から、母猫と子猫を一匹飼うことに決め、3匹は友人の家で暮らしているとのことです。

ちなみに愛子様が愛猫の一匹に名付けた名前は、なぜか分かりませんが「ニンゲンちゃん」なんだとか!

ちなみに犬の名前は由莉(ゆり)ですから、どうやらメスのようです。

愛子様が生まれる前から、皇太子ご夫妻は犬を飼っていて、名前はピッピとマリでしたが、2匹ともすでに他界してしまいました。

ニンゲンちゃんと名付けた理由ですが、猫がいつも人間の間に入って体をこすりつけてくるからということや、人間みたいな仕草をするからだという説が出ています。

独特の感性を持っていると感じられる名前の付け方に、非難をする方もいるかと思いますが、個人的には微笑ましい名前の付け方だなと感じます。

獣医を目指しているのなら、学業を頑張っていかなければなりませんし、2016年現在、開業している獣医は、様々な差別化をして、例えば猫専門医とか、高度医療を扱っていますという看板を掲げている動物病院もありますので、もし本気で目指しているのなら、このあたりの差別化についても考えたほうがいいのではと思いますが、仮に獣医になった愛子様の場合は、すでに皇室育ちのお姫様という差別化がされているので、こんなことは考える必要はないですね!

影武者がいて、誰でなぜいるのかというツッコミをネット上でやっている方もいる愛子様という存在に、好奇心をそそられている方はどうやら多くいるようです。

発達障害という噂も根強くありますが、仮にそうであった場合、意外と獣医を目指しているのなら、そこが個性となって役立つ可能性もあります、現在まだまだ14歳ですから、いろんな可能性を持っている女の子でもあります。

今回は、「愛子様の影武者は誰?なぜいる?名前は?」をお届けしました!