【一覧表】幸福の科学の信者とされる芸能人!綾瀬はるかや星野源も!?

芸能ブログライターのkomichiです。

今回は、現在話題となっている「【一覧表】幸福の科学の信者とされる芸能人!綾瀬はるかや星野源も!?」です。

清水富美加が芸能人ではあったのですが、幸福の科学の信者であることを告白して引退を表明しました!

実は、綾瀬はるかや星野源といった、現在活躍をしている芸能人たちも信者だといわれていますが、この記事では、どんな人達がその事実を公表しているのか、一覧などもご紹介しながら記事をまとめていきます!

綾瀬はるかや星野源も幸福の科学の信者!?

SKⅡのCMでもおなじみの綾瀬はるかや、「恋」という曲が2016年後半から大ヒットした星野源なども幸福の科学の信者だと言われていますが、それは事実なのでしょうか?

気になる情報を見ていく前に、幸福の科学とは一体どんな組織なのかまとめていきます!

1986年に、大川隆法総裁によって立宗されたのが幸福の科学という、日本が発祥の宗教団体で、なんと、信者は世界100ヶ国以上にいて、世界通称で「HAPPY Science」を使っています。

日本国外に宗教法人56があり、幸福の科学出版や幸福の科学学園、幸福の科学実現党などがあります!

芸能人にも信者が多いと言われる幸福の科学の本尊はエル・カンターレで、この意識の一部はインドで釈迦として生まれ、古代のギリシアではオリュンポス十二神の一人のヘルメースとして生まれたとされています!

綾瀬はるかや星野源も信者といわれる幸福の科学は、多様な価値観を包摂しながらも、調和して融合させていく立場を取っていて、神は一人で、他はすべて間違いだという考えを表明しています。

幸福の科学は1991年3月6日に宗教法人となり、この年には大規模な広告キャンペーンが行われました。

この宗教法人の教えは、「人間は天国からこの世に生まれ、人生を終えればあの世へ旅立ち、魂は永遠の生命を持ち、生まれ変わりを繰り返している、この人生観を軸にして、この世とあの世を貫く本当の幸福を追求するというものです。

正しき信仰の探求については、次の四正道を掲げています。

● 愛・・・見返りを求めず、人を愛すること、「与える愛」は幸せの基本です。
● 知・・・心の法則や霊的知識を学ぶことで、物事の善悪を見分ける基準が身につきます
● 反省・・・マイナスの思いと行いを改めること、心の汚れを取り除き、清らかな心になれます
● 発展・・・人格の向上や魂の向上を目指しながら、幸福な社会を実現する努力をすることです

大川隆法は、これまで膨大な著書を発表してきましたが、その中でも「太陽の法」はすべての人々にとっての人生の教科書であるとされています。

そして、脳死の患者が臓器提供意思表示カードを持っていた場合、臓器移植を行いますが、芸能人にも信者が多いといわれる幸福の科学では、この段階でそのようなことを行うことについては否定的な立場を取っていて、霊的な真実では、この状態で臓器移植をされる患者は生体解剖をされている痛みを感じ心理的混乱を引き起こしており、亡くなっている魂に重大な傷を負わせていて、臓器移植を受けた患者は、臓器提供者の憑依を受ける確立が高くなるので、人格が豹変する危険があるとしています。

支部には礼拝室があり、誰でも参拝することが出来ます!

綾瀬はるかや星野源といった芸能人が、幸福の科学の信者なのかどうかといった話も有りますが、公表されているのかどうかの話は後ほどご紹介しますが、この宗教法人の総裁は、守護霊インタビューで有名で、ジャンルを問わず、様々な守護霊を降臨させて意識がはっきりとした状態で霊の言葉を伝えることが出来ると言われています。

現役僧侶や元信者の意見としては、幸福の科学はカルト団体の提議に当てはまる部分があると言われています。

それでは、注目の情報でもある、星野源や綾瀬はるかが幸福の科学の信者なのかどうかといった話ですが、実はこれ、単に名前を使われただけで、実際に本人が公表しているわけでもなく、いわゆる信者一覧に名前があがってはいるようですが、まったく関連がないという情報のほうが信憑性が高いようです。

綾瀬はるかや星野源は、大川隆法が得意とする守護霊インタビュー本を勝手に出版されただけの、いわゆる広告塔に勝手に使われただけの被害者であるという見方が有力です。

それでは、芸能人として仕事をしている以上、イメージも大事な立場の綾瀬はるかや星野源が、これは間違いだという公表をはっきりとしない理由は一体なんでしょうか?

霊言本に書かれていることは、特殊な宗教論争なので幸福の科学の信者以外で信じる人はいないからだそうです。

そして、名誉毀損で訴えたとしても、これらの行為は名誉毀損にあたらないとされていることも、綾瀬はるかや星野源が幸福の科学の信者ではと言われる原因となった書籍を出版されてもしらっとしている理由になると言われています。

あくまでも、名前を使われただけなので、本人が信者であると公表しているわけでもなく、こういった理由から噂となっているだけというのが現在のところ正確な情報になるようです!

幸福の科学の信者とされる芸能人一覧表

ここからは、世の中で、幸福の科学の信者だと言われている芸能人の一覧をご紹介していきますが、まずは、かなり信憑性のある芸能人の名前をずらりとご紹介していきます。

● 景山民夫(故人)・・・生前に女優の小川知子と一緒に広告塔として活動をしていたそうで、彼が亡くなったとき、葬儀は幸福の科学が取り仕切ったといわれています。


● 漫画家の菊池としを・・・本人が幸福の科学の信者であることを公表していて、幸福の科学出版からも漫画を出版しています。
● 小川知子・・・2010年7月から、幸福の科学出版から発売されている「アー・ユー・ハッピー」という月刊誌でエッセイを連載しています。

● 元ブルーハーツのベース河口純之助・・・ブルーハーツに所属していた頃から、熱心な信者だったといいますが、このバンドに関わっていたときは一切公表していませんが、2009年の衆議院選挙で、幸福の科学の作った政党の「幸福実現党」から出馬して落選しています。

● 漫画家のさとうふみや・・・幸福の科学出版から漫画を連載したりしています。

これらの方々は、公表されていたりと、一覧に載せても信憑性のある幸福の科学信者であると言われている芸能人になります。

そして、幸福の科学は芸能事務所を持っていますので、こちらに所属している芸能人の情報もシェアしておきますが、この事務所の代表取締役社長は大川隆法の息子の大川宏洋で、名前は「ニュースター・プロダクション株式会社」です!

梅崎快斗(うめざきかいと)
水月ゆうこ(みづき)
長谷川奈央(はせがわなお)
合香美希(あいかなお)
希島凛(きじまりん
春宮みずき(はるみや)
モリーン・アテナ
伊良子未來(いらべみらい)
橘百花(たちばなももか)
慌多(Kouta)

それでは、他にも信者ではと言われている噂レベルの芸能人は誰なのかをご紹介していきます。

布袋寅泰&今井美樹夫妻
山下達郎&竹内まりや夫妻
原田真二
阿藤快
ル・クルプ
小島よしお

この方々以外にも、多くの芸能人が信者ではないかといった疑いをかけられていますが、あくまでも噂レベルであり、山下達郎&竹内まりや夫妻に関しては、次のようなエピソードがあるようです!

実は、竹内まりやの妹の中岡陽子氏が幸福の科学が立ちあげた政党から出馬したのです。

このとき、山下達郎は次のようなコメントを公表しました。

「これを自分たちの理解を超える事実として受け止めております」

さらに、竹内まりやは次のようなコメントを公表して幸福の科学との関連性を否定しています。

「私の立場から、特にコメントすることはございません。妹が所属する団体や政党との関係は一切ございません。」

そして、この事実が表に出たときに、実は竹内まりやは実家ともども「生長の家」の信者であることが女性週刊誌で暴露されています。

生長の家とは、1930年に谷口雅春氏によって創設された新宗教団体で、生長の家とは大宇宙の別名で、世界中にあるすべての宗教と、哲学や心理学を融合させた、ただしい宗教はひとつだという教えのある団体になります、

芸能人の信者も他にいるようですが、竹内まりやは幸福の科学ではなく、こちらの信者であると言われています。

幸福の科学の信者の疑いをかけられている多くの芸能人は、実は先程も書いたように、大川隆法が出版をし続けている「守護霊霊言」で、取り上げられている芸能人であるようです。

次の方たちの守護霊霊言が出版されているのです。

木村拓哉
秋元康
堺雅人&菅野美穂夫妻
岡田准一
ビートたけし
栗山千明
唐沢寿明
深田恭子
武井咲
高倉健
綾瀬はるか
ローラ
香川照之
DAIGO&北川景子夫妻
星野源
宮沢りえ
丹波哲郎

他には、ニュースキャスターやジャーナリストも勝手に出版されています。

田原総一朗
櫻井よしこ
国谷裕子
池上彰
膳場貴子
筑紫哲也
古舘伊知郎

他には、アスリートなども、勝手に名前を使われているようです!

イチロー
本田圭佑

勝手に守護霊霊言という書籍を出版されているために、幸福の科学の信者ではと言われてしまっている芸能人はどうやら多いようです。

すでに描いたとおり、実際に綾瀬はるかや星野源がそうであるという公表はされていません。

一覧などを作ってアップしているブログも数多くありますが、事実という面から見たら、誤解という見方も出来ますので、真実は本人にしか分かりません。

こちらの記事では、本人が芸能人であったときに、幸福の科学の信者である事実を公表した清水富美加について記事をまとめていますので、お役立ていただければ幸いです。

清水富美加は宗教家?元々「幸福の科学」の信者!?

宗教にはまる人の心理とはまりやすい人の特徴

ここからは、宗教にはまる人の心理と、はまりやすい人の特徴などの情報をシェアしていきたいと思います。

まずは、はまる人の心理に焦点を当てていきたいと思います。

● 家族の中に病気を持っている人がいると、何かにすがりたくなる
● 家族との縁が薄い人で、将来の不安などを感じている
● 良き理解者や、仲の良い友人などがいない、もしくは少ないので、承認欲求が満たされないことで、こういったコミュニティーにはまる
● 願望や理想、正義感が強い
● 精神的に不安定な状態にいる
● 親から教育されてしまった
● 科学的な思考が弱いタイプで、オカルトチックな話しにはまりやすい
● 自分は絶対に宗教なんかにははまらないという自信が強い人
● 愛されていると感じられないと、なにかにすがりたくなる
● 自分で責任を取りたくない(教祖様がこう言ったから)

はまりやすい人の特徴は、どんなものがあるのでしょうか?

● 障害を持つ子供が生まれてきて育てることに不安がある
● 自分の意志でなにかを決めるのが苦手
● 親の言うことは絶対だという気持ちをどこかで持っていて逆らえない
● ぐずぐずとしていて決断力がない
● 自分に自信を持てない
● 思い込みの激しい人
● 病気や借金を宗教の教えを通して克服した経験を持つ
● 子供の非行で困っている
● 孤独を抱えている
● 信念と行動力が人並み以上にある優等生タイプ
● この世に違和感を感じている
● 向上心の強いタイプ
● 認知の歪みがある
● 不登校の子供がいる
● 親の経済的状況などで進学を諦めなければならない状態になったときに、宗教関係の人がやってきて、学費も出すし面倒も見るといわれる
● 親が厳しい
● 真面目で純粋な人
● 自分の利益に関連する

こうやって、宗教にはまりやすい人の心理や、特徴をみていくと、結局は誰でもはまる可能性を秘めているという話しになるのではと思いますが、あなたはどう思いますか?

日本人は、ほとんどが無宗教だと言われていて、世界的に見てもこの状況は不思議だと海外の人たちからも言われる面もあるようですが、基本的に日本は、神道というお天道さま思考の考え方をベースに持っている民族で、すべてのものに神が宿り、それらに日々生かされていることを感謝しながら生活してきた先祖を持つ民族ですが、現代では、信仰もさまざまな種類のものがあり、人それぞれ、選べる時代となっています。

幸福の科学のような宗教団体の信者でなくても、例えば哲学や心理学などでなんらかの考え方を信じたりと、人によって選んでいる生き方は千差万別となっています。

[まとめ]komichiの意見

ここからは、komichiの意見を僭越ながら述べさせていただきたいと思います。

まず、個人的にはどの宗教にも入信したことはなく、いわゆる無宗教と言われればそうであると言える部類の人間ですが、幸福の科学などの宗教団体を否定する気持ちは毛頭ございません。

何を信仰しようと個人の自由ですし、生き方は人それぞれですから、なにをどう信じて生きていようと、それはその方の生き様ですから、芸能人、一般人どちらであっても、自分が信じる道を進んでいっていただければと思います。

このような前置きを書いてから、komichiの意見ですが、いろんな生き方があるんだなと、冷静に世の中を眺めています。

そして、同じ方向だけを向いている生き方であると、やはり過去に起こった悲劇的なワンマントップによる虐殺や、さまざまな歴史的な戦争が繰り広げられるため、自由意志を尊重するという現在の世界観は、非常に楽な時代になったのではと考えます。

そして、ダイヤモンド社という出版社から刊行されている「いま世界の哲学者が考えていること」という書籍の中では、「近代は脱宗教化の過程だった」という話が載っています。

今後、人類が脱宗教化していくのかどうかは、ひとりひとりの自由意志ではあるかと思いますが、数千年先に生きる人たちが、歴史を振り返ったときに、「そういえば2017年頃ってまだ◯◯宗教とかあった時代らしいじゃない」という話をしている可能性は誰にも否定出来ません!

科学では、この世界はホログラムで出来ていて、私達人間は人生を観察する意識だという発表もされていて、実は現実はリアルに存在しないという衝撃の情報も徐々に広まりを見せています。

今後どのような世界観になっていくのか、科学の発展がますます早まっている現代ではまったく予想もつかないですが、個人的な意見としては、きっともっともっと楽しく、生きやすい世界観が広がっているのではないかと楽観視しています。

そして、その選択は、ひとりひとりの自由意志であり、どんな周波数で生きるかは、本人が選んでいけるのではないかと考えます。

人類は戦争も含めて、冷血で苦しくてネガティブな経験は散々していますので、次のステップへと進んでいき、精神レベルをあげていき、さらない進化をしていき、その選択は、個人の意識に委ねられていると考えますが、あなたはどう思いますか?

そして、なんでも、ダライラマ法王は、近年「輪廻転生を禁止する」という話を公表したという情報もあります。

2012年2月22日に英国のBBC放送の中国版ウェブサイトに、アメリカを訪問中のダライ・ラマ14世のインタビュー記事が掲載されていて、そこには、ダライ・ラマ自身が「チベットの人々が同意すれば、輪廻転生制度を辞めても良い」と語っています。

いろいろと中国の政治関係も絡む複雑な問題となっている、チベット仏教に一石を投じる形となっているようですが、チベット仏教最高責任者が輪廻転生制度を辞めても良いという発言をするというのは、なんだか面白いなと個人的には感じ、そうなると、これらを信じる宗教団体はどのような対応をされるのかも気になるところではあります。

今回は、「【一覧表】幸福の科学の信者とされる芸能人!綾瀬はるかや星野源も!?」をお届けしました!